忍者ブログ
管理人のその日の思った事や出来事を書いてます。
カテゴリー
* つぶやき(452) * お出かけ(100) * 食べ物(39) * お買い物(39) * ペット(17) * 音楽(42) * 釣り(9) * ドラマ(17) * テレビ番組(1) * 手作り(1) * 出産(8) * 病院&病気(育児)(24) * 育児(0~11ヶ月)(53) * 育児(1歳)(45) * 育児(2歳)(36) * 育児(3歳)(8) * 育児(4歳)(16) * 育児(5歳)(8) * 2011年3月11日の地震で(9) * 本の紹介(2) * 母の介護&病院(12) * 我が家のにゃんこ(32)
  カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
  ただいまの時間!
  プロフィール
HN:
true(トゥル)
性別:
女性
趣味:
ガーデニング&ドライブ
  最新コメント
[03/28 KennethKet]
[09/11 Claudeoa]
[08/23 Georgebili]
[09/18 みかげ]
[05/24 おすぎ]
[05/17 みかげ]
[05/04 みかげ]
  今日の運勢は?
  エコ新緑!
  お日柄
熨斗と水引
  カウンター
  バーコード
  我が家のコトさん
[1] [2] [3]
2017/10/17 (Tue)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2013/07/10 (Wed)
7月1日(月)の朝、7時7分に母が永眠いたしました。

昨年の暮れに、大腸がん、そして転移性肝臓がんが見つかり
余命数週間といわれながらも、本人は治るつもりで頑張った抗癌剤治療。

さすがに、治療のほうがつらく、途中で断念。

その後4月に入ってから、自宅療養にかわった。

やはり、病院のベットでずっと寝ているよりも、自宅にいれば
家族の声もして、安らぐらしい。

ただ、介護する側としては、かなりの覚悟と体力が必要。
我が家には、まだまだ手のかかる3歳児もいるから、その2倍の
仕事が待っていた。

介護をしているときは、長くてつらく、いつまで続くのだろうと
思いつつも、なんとか本人が喜ぶ事はどんなことか?できてるか?
そんなことばかり考えていた。

自分の体力も限界に来ていたし、その中で、やれることはやった気がする私。
こころの中はさっぱりで、まったく悔いはない。

そりゃ~思いではいあっいっぱいあるし、最後まで看取ったからその映像が
頭から離れなくて、ちょっぴりつらいかな。(涙)

あえて言えば、もう少し病気があとなら、家族で旅行へもう一度
行けたのになぁ。

孫は、ばばさまの病気で亡くなったことを、一生懸命に考えているようだ。
ただ、悲しいのか?情緒的に不安定になってるから、よく見ていないとね。

なんにしても、自由が無かった半年間。
我が家にはやらないといけない事が山済みになってるよ~(><)

あ~~~目が回りそうです(笑)

ガーデニングはしばらくあとだなぁ・・・・(TT)
PR
2013/06/27 (Thu)
今日は、あいにくの雨でしたね~(T_T;
そんな中ですが、旦那がお仕事お休みで、やっとの
私の自由時間を頂きました。

最初は、雨が降ってるから、、やめるべきかと思ったんだけど
今行かねば、後々行けなくなりそうだったので、行ってきた!

いつもの買い物自由時間は、母の関係のものが多く
ドラックストアーやらスーパーで、ざざっと買い物をして
急いで帰るぱたーん。

っが、今回は、私の買いたいものを買いに出かけた。
それでも、時間は決められていて、ゆっくりなんて言葉はない。

久々に、本当に自分で買うものを買ってさっぱり。
でも,天気が悪かったから、全部は買えなかった。
今度じっくり見て買おう。

母親具合は、今日の天候の事もあるのか
調子がいいとはいえないかな。
とはいえ、凄く悪いわけでもなく、表現するのがとても難しい。

ただ、寝返りも、1人でするのが難しくなってきているときも
あるから、ちょくちょく様子を見て、オムツを替えて、床ずれ
防止をしないとね。後水分の重要!!!


介護って、100%先の見えいる介護と、見えない介護では、見えない
介護の方が気持ち的にいえばらくだと思う。
私にとっては、先がわかっている介護は、はっきり言って心が病みそう。
それでも、やらなければならないときがある。

この間、ケアーマネージャーさんがいらして、ここ数年、自宅療養に
入る方が多く、訪問看護さんたちが間に合わなくなってきているらしい。

確かに、我が家では週に2回、1時間来てもらっているけど、この日に
くるってわかってるだけでも、心強い。

もちろん、その間に訪問診療もあり、さらに心強い。
ただ、何かしらの症状が出るときって、きてくださった次の日に
でてきて気づく事が多いようだ。

母の場合、病気が病気だから、ある程度は対処できるけど
これからも、どんどんいろんなことがでてくるんだろうなぁ。

この先、はっきり言って不安が一杯・・・・(;;)
私でやっていけるんだろうか???

なんてへこんだりすることもありますが・・・・。
そんな時は、
大好きな花を見て触れること。最近毛虫が多いから困るよぉ~(笑)

4月に退院して、5月を過ごし、6月もあと少し。
今度はラッキーセブンの7月!どんなことが待っているのだろう・・・。

って、私の体力も、どこまで持つんだろう・・・。
2013/06/23 (Sun)
今日は、久しぶりに雷と一緒にザーザーぶりだった。

しかも、母の訪問診療の時間にドンぴしゃり(^^;
先生、ご苦労さまです。

母の様態は、だいたい元気だけど、病気は嫌な事に進行中・・・・。
だから、決して良いとは言えず。
油断できない感じ・・・(--;

血液検査の結果もでたけど、思ったとおりいいとはいえない。
治療を止めて、こんなに様態が変るなんて、ちょっと驚いた。

すでに腹水、黄疸がで始まったから、今後どうなるんだろう。
まぁ、なるようになるんだろうけど、なんとなく落ち着かない毎日である。

でも、痛みが毎日出るわけでもなく、でても薬一袋程度で収まってくれるのは
助かるよ・・・・ただ、そんな時は、幻覚などが出ないことを祈る。

今回、介護して、一人で介護してる方、本当にどうしようもなく
つらいことだと思う。体力的にも大変だろうけど、やっぱり神経的に
知らず知らずに疲労がたまっていると思った。

まぁ、私のように気晴らしする趣味があれば、少しは違うだろうけど
それでも、本当に時間が空いたときだけ・・どれだけ自分だけの時間が
大事なんだろうね。
 
などと、ちょっぴりぐちり?(^^)
でも、できる限りの事はしてやろうと思ってる。

2013/05/25 (Sat)
今日は珍しく、自由時間ができた。

それもそのはず。
まずは、通院の抗癌剤治療を終了することになった。
理由は、副作用のつらさで、本人が体力が持たないこと。
通院のために動くことがつらすぎるとの事。

病気が病気なだけ、正直言って、ここまできていることが凄い。
先生も同じ意見だった。先生自体も驚いていた。

とりあえず、介護するのは私1人だけなので、どうにか体力を
持たせないといけないので、夜は朝までぐっすり寝てもらう為に
眠剤を使用してもらうこと。
そして、腸の薬も調整し、おむつ交換の回数をへらした。

とにかく、1時間おきに呼ばれるときには困った(TT)

そして、治療でも、飲んでる薬でも起きる幻覚や妄想、そして錯覚。
これが頻繁にあり、逆らわないでしっかり話を聞いてやり、話を 納得させる。

一番大変なのは、薬をのませるとき・・・(--;
正直言って、介護って本当に泣きたくなる暗い大変。

特に時間に縛られるから、自分の時間って朝早くか夜中しかないのだ。
だが、夜も早く寝たくもオムツで起こされることもあるので、12時まで
はおきてないと。
しかもしっかり寝てくれれよいが、朝の4時、5時、6時と一時間後とに
起こされると その日いちにちぼろぼろ。 だんなが休みの日、唯一
でかけられるけど、オムツを変えるのをできるのが 私だけだから、
急いで帰ってくる。 しかも、最初減の仕事で、ほぼ母の小物やらオムツ・・・・。
もう、唯一の楽しみは、午後のちょこっとした時間に、庭に出ること。

娘にも、色々と苦労させていると反省。 デモ、毎日同じ事で怒っていると」
、娘にも申し訳ないけど、いらいらしてしまう。 人って、心に余裕がなくなると、
切れやすいから、心にいゆとりを作らなきゃね。 色々と頑張ろう・・・・
2013/05/01 (Wed)
今年の連休は、ひたすら1人で介護・・・(T_T)
介護って、体力&気力のいるものですなぁ。

病院へ入院していたときは、看護師さんって、毎日大変だなぁって
思っていたけど、実際は休める時間があるものんね。
そりゃ~大変だと思うけどね。

その大変な仕事を、四六時中休みなしで、介護するって
本当にいつまで体がもつかなぁ~って思っちゃう。

最近は、病院へ治療のために通うと、帰ってきてから3日間は
寝続ける・・・・。
かなり体力が消耗するらしい。

そして、4日目になると、少し体力が戻ってくるんだけど
今まで吐き気で食べていなかった為に、食事を思うように
食べてくれないのが困り物(--;
仕方ないので、スポーツ用のエネルギーゼリーやら、病院で
処方してもらった栄養補助ドリンクを、色々合わせて
食べさせるけど、これも思うように行かない。

特に栄養補助ドリンクは、どれもめちゃくちゃ甘いので
うちの母にとっては、それがネックらしい(--;
そうかといって、沸騰もして料理したらまずい見たいので
色々考えて、生クリームを入れてアイスにしたり、マシュマロを
使ってババロアのようなプリンのようにしてなど、色々工夫が必要。

幼児のものって、色々便利グッツがあるけど、介護グッツって
なかなかこれだ!って物が無いんだよね。
っで、我が家では、100円ショップの便座シート!貼り付けタイプ
やら小さな容器やら、工夫して使ってます(^^;
あとは、看護士さんに教えてもらった方法なども、色々勉強になります。

さらに、以前は見てるだけですんだトイレも、介助してやらないと
立てなくて、これも大変~~(><)
しかも、母のトイレと3歳の娘のトイレって重なるから、あっちもこっちも
走りまくり!一応、むすめは1人でできるようになってきたんだけど
やっぱり甘えもあるようで、呼ぶんだよね~(^_^;

そうそう、寝てばかりのせいか?ボケのようなものも始まり
これまた、お話がとんでるから、結構面白いけど、あわせるのも
神経使います~~。

とりあえず、今の目標は、ご飯をある程度食べるようにさせること。
そして、トイレも1人である程度立てるようになるといいなぁ。

もうひと踏ん張り頑張らなきゃね!!!
忍者ブログ [PR]

* ILLUSTRATION BY nyao *