忍者ブログ
管理人のその日の思った事や出来事を書いてます。
カテゴリー
* つぶやき(452) * お出かけ(100) * 食べ物(39) * お買い物(39) * ペット(17) * 音楽(42) * 釣り(9) * ドラマ(17) * テレビ番組(1) * 手作り(1) * 出産(8) * 病院&病気(育児)(24) * 育児(0~11ヶ月)(53) * 育児(1歳)(45) * 育児(2歳)(36) * 育児(3歳)(8) * 育児(4歳)(16) * 育児(5歳)(8) * 2011年3月11日の地震で(9) * 本の紹介(2) * 母の介護&病院(12) * 我が家のにゃんこ(32)
  カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
  ただいまの時間!
  プロフィール
HN:
true(トゥル)
性別:
女性
趣味:
ガーデニング&ドライブ
  最新コメント
[03/28 KennethKet]
[09/11 Claudeoa]
[08/23 Georgebili]
[09/18 みかげ]
[05/24 おすぎ]
[05/17 みかげ]
[05/04 みかげ]
  今日の運勢は?
  エコ新緑!
  お日柄
熨斗と水引
  カウンター
  バーコード
  我が家のコトさん
[104] [103] [102] [101] [100] [99] [98] [97] [96] [95] [94]
2017/09/23 (Sat)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008/07/02 (Wed)
ここ最近のこのだるさ・・・。

もしかして夏バテ?・・・Σ(゜◇゜ノ)ノ
??でも、まだ夏じゃないよなぁ~。

200807021310000.jpg
そう、考えたら、コルセットが
暑いのよ~(A;´・ω・)フキフキ

←これこれ!

ものすごい頑丈に出来ています。

いくらメッシュでも、タンクトップ着て
これ巻いて、さらに上に着ます(TT)

絶対にこれのせいだわ。

なのに痩せないから悔しいです!(TへT)


っで、昨日はバテバテ防止に、お酢を使った料理をしました。
そうそう、、良くある鶏肉をお酢で煮込むヤツ。

ちょっと酸味が利いて美味しかったりしますヽ(*´∀`*)ノ

でも、入れすぎるとすっぱすぎます( ´,_ゝ`)プッ

本来は、鶏肉だけで煮込むんだけど、昨日は野菜もたっぷり入れて
煮込んでみたよ~。

ちなみにレシピを簡単にご紹介。
※大雑把な私のことですから、分量は味見しながら調整です。(・▽・;)

まずは、鶏肉を一口大にカットして、塩コショウをまぶします。
鶏肉は、ささみ意外ならお好きな物を選んでちょ。

お次は鍋に油を引き、にんにくを炒め、その中に鶏肉を入れて炒め
ちょぴり焦げ目が付きだしたら、お水とお酢を入れます。

ここで!( ̄ε ̄〃)b 
鶏肉の場合は、このまま進みますが、他に入れる場合は、お水とお酢を
入れる前に、野菜も入れて少し混ぜてから水と酢を入れます。


では、野菜を入れてたバージョンでご紹介。

昨日、我が家ではこのような野菜をいれました。
・玉ねぎ(繊維に沿ってスライス5ミリくらい?)
・ニンジン(5ミリくらいの薄さにカット・お好みの形で)
・しいたけ(石突を取って、かさを半分に)

この他に、こんにゃくを一口サイズにきったものや、ガンモをカット
したものでもいいかもにゃ~♪

まぁ~昨日は、鶏肉のほかに上記の3種の野菜を入れました。

さて、先ほどの続き!
まずは、お酒を入れます(役大さじ3)
お次は水を、野菜が半分くらい隠れる程度いれます。
お酢はカップ1杯(200)入れるんだけど、最初は少なめに入れた方がいいかも~
入れすぎたら後が引けませんので少しずつ入れて、好みの料をみつけてね。

そうしないと、好みのすっぱさがあるのでネ!(*ゝ∀・)v

そして、この後に砂糖とお醤油を入れます。
これもお好みなんだけど、甘めにしたければ砂糖を多めにして
しょっぱさをほしいなら、砂糖を少なめにお醤油を多めに入れてね。
これも、本当に好みで入れてくださいね。

後は、少し煮込めば出来上がりです。

その後、我が家ではお皿にもったら、ちぎったパセリを散らします。

以上、お酢の鶏肉煮込みでした~。
違うお酢の煮込みもあるので、今度ご紹介してみようかしらね??
PR
この記事にコメントする
name*
title*
color*
mail*
URL*
comment*
password* Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
忍者ブログ [PR]

* ILLUSTRATION BY nyao *